2009年11月30日

恋人募集について

恋人募集中だという人は沢山いるかもしれませんが、それを周りの人に公開しているという人は少ないかもしれませんね。

というのも、人によってはインターネットやいろいろな媒体を通して自分が恋人募集だということを公にしているからです。

確かに、恋人募集中なのにもかかわらずそれを公にしていないのなら意味がありませんよね。

人によっては長い間恋人がいないために新しく恋人を作るのに戸惑っているかもしれません。

恋人募集中の人はどのようにして新しい出会いを見つけたらよいのだろうと悩んでいるでしょうか。

恋人募集をするのに今とてもよく使われているのが専門サイトではないかと私は思います。

恋人募集】サイトの中には結婚を前提とした真剣交際のためのサイトというのもあるようですよ。

そのような恋人募集サイトでは40代50代の人も多く登録しているようで比較的安全かもしれませんね。

自分が利用したい恋人募集サイトが見つかったらまずはそのサイトの口コミ情報を調べてみましょう。

まずインターネット上のサイトやブログで人気の高い恋人募集サイトについて調べてみると良いでしょう。

新しい素敵な出会いを見つけるためにも恋人募集サイトについての情報を集めてみてくださいね。

恋人募集サイトを利用する際の注意点などについても事前に調べておくと良いと思いますよ。




スポンサーサイト
裏求人[時給5000円即日手渡し]国内全土各地区限定募集
ワード入力を使って毎回1作業3万円の「確定報酬」+月額30万円以上の「ロイヤリティ不労所得」!


ラベル:恋人募集
posted by rieman32 at 00:46| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

年の差恋愛を心理学で分析

年の差恋愛に憧れを感じる人がいる一方で、既に経験してしまった人はそうでもないのかもしれません。

年の差恋愛を経験してそのまま結婚へとゴールインした人はまた違った反応があるかもしれませんよね。

以前年の差恋愛を経験したけれどうまく行かずに別れてしまったという人はあまり良いイメージがないのではないでしょうか。

年の差恋愛というのは成功すれば良いかもしれませんが、失敗することも多いような気がします。

心理学的に見ると、年の差恋愛だけでなく、恋愛には誰しもが心の必要を感じているような気がします。

同年代との恋愛によって満たされるものと年の差恋愛によって満たされるものは違うのかもしれませんね。

それはやはり同年代との共通点と年の差恋愛による共通点と違いの差があまりにも大きいからでしょう。

同年代との恋愛でも性格の違いは問題になるかもしれませんが、年の差恋愛ではそれに加えて年の差がありますからね。

年の差恋愛では年の差がそれぞれの性格にも影響しているということはあるかもしれませんよね。

年の差恋愛は思っているよりもいろいろな障害があるものではないかと個人的には思いますね。

私は年の差恋愛に抵抗はありませんが、積極的に年の差の相手を探そうとは思いませんね。

芸能ニュースなどを見ていると年の差恋愛や年の差婚は当たり前のような気がしてくるかもしれません。

しかし、実際に年の差恋愛が長続きするケースはそんなに多くないのではないかと思います。

皆さんもインターネット上のサイトやブログで年の差恋愛の体験談を読んでみるのはいかがでしょうか。

年の差恋愛などのいろいろな恋をして一生一緒にいることができる素敵なパートナーを探してくださいね。



スポンサーサイト
[只今第1次募集]最低報酬1500円〜在宅サーチワーカーを募集しております
【求人募集】時給26,683円のデータ入力ワーク・在宅ワーカーさん大募集!
posted by rieman32 at 11:33| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

年の差恋愛を書いた小説

年の差恋愛を描いた小説と聞くと一生懸命最近出版された小説の中から探すかもしれませんよね。

私は小説を読むのは好きですが、年の差恋愛を描いた小説は何かと聞かれて一番に頭に浮かんだのは「源氏物語」でした。

年の差恋愛の小説は他にも沢山あると思いますが、なかなか読みごたえがある小説もありますよね。

年の差恋愛を描いた小説の人物設定に一番多いのはどのような設定だと皆さんは思われますか。

これはその年の差恋愛小説がどんなジャンルの話かによって違いが出てくるかもしれませんよね。

年の差恋愛小説なのだからジャンルは恋愛に決まっているではないかという声が聞こえてきそうですね。

確かにそうなのですが、同じ年の差恋愛と言っても職場、学校などシチュエーションは様々ですよね。

年の差恋愛では上司や部下など何かしら恋愛に障害がある設定が多いような気が私はします。

年の差恋愛ゆえのそのような障害を乗り越えて貫く愛というのが究極のテーマになっているような気がします。

年の差恋愛は小説で読むのと実際に体験するのとでは大きな違いがあるのも事実ではないでしょうか。

小説、漫画、映画などで描かれる年の差恋愛はハッピーエンドに終わることが多いような気がしますね。

しかし、実際の年の差恋愛が結婚まで結びつくというケースはそんなには多くはないのかもしれませんね。

あまりにも大きな差の年の差恋愛はやはり難しい面も多々あるのではないかと思います。

インターネット上のサイトやブログには年の差恋愛を経験した人の体験談が沢山載せられているようです。

皆さんもそのような年の差恋愛体験ブログを参考に恋愛シュミレーションをしてみるのはいかがでしょうか。
ラベル:年の差恋愛
posted by rieman32 at 15:13| Comment(1) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

年の差恋愛の映画

年の差恋愛というのは日常的に起こっている一つの恋愛かもしれませんが、それにはいろいろなドラマがあるものですね。

恋愛のドラマには同年代であろうと年の差恋愛であろうとそれぞれあるかもしれませんね。

でも、年の差が開いていればいるほど乗り越えなければならないものが大きい気がします。

その年の差による山を乗り越えた上での年の差恋愛はやはりそれなりの幸せがあるでしょう。

また、年の差恋愛ならではの独特の恋を経験することができるのではないでしょうか。

そんな年の差恋愛を描いた映画を皆さんは今まで見たことがあるかと思います。

映画の中で描かれる年の差恋愛のイメージがそのまま自分の思う恋愛のイメージになっているという人もいるかもしれませんね。

自分がもし年の差恋愛を経験したことがなかったらどうしてもイメージは映画のイメージになってしまいますよね。

年の差恋愛の映画でみなさんが思い浮かぶ映画にはどんな映画があるのでしょうか。

私はあまり年の差恋愛だけでなく、恋愛の映画はあまり見ないのですぐには頭に上ってきません。

年の差恋愛と言うのかどうかは分かりませんが、「ベンジャミン・バトン−数奇な人生」は年の差と言えるかもしれませんね。

でも、この映画は年の差恋愛がテーマというよりはもっと別のものがテーマですよね。

インターネット上のサイトやブログを探せば年の差恋愛をテーマとした映画について知ることができると思いますよ。

年の差恋愛を始める前に映画を見て勉強するのは良いですが、一番良いのは体験ブログを読んでみることだと思いますよ。
ラベル:年の差恋愛 映画
posted by rieman32 at 13:31| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

年の差恋愛の対象範囲

年の差恋愛をしたことがないという人は少ないのではないかと私は思います。

というのも、年の差をどのくらいとみるかによってこれにどう答えるかは違ってくるでしょう。

年の差恋愛の年の差を1,2歳と考える人もいれば、10歳以上と考える人もいるでしょう。

もし年の差を1,2歳と考えるのだとしたら、ほとんどの人が年の差恋愛を経験しているのではないでしょうか。

今までずっと同い年の人との恋愛をしてきて一度も年の差恋愛をしたことがないという人の方が珍しいかと思います。

しかし、ここで言う年の差恋愛というのはそのような1,2歳の差のことを言っているのではありません。

人それぞれ年の差恋愛の年の差の定義は違うかもしれませんが、1,2歳でないことは明らかのようです。

年の差恋愛とは言っても自分の父親と同じ年齢の人と恋愛というのはなかなか難しいかもしれませんよね。

でも、どのような目的で年の差恋愛をしているかによっても変わってくるのではないかと思います。

年の差恋愛は必ずしも純粋な愛情で結ばれているわけではないというのは事実だと私は思います。

やはりそれほどの年の差がある年の差恋愛なら同年代との間にはないメリットや幸せがあるのだと思います。

インターネット上のサイトやブログでは年の差恋愛のメリットデメリットについて知ることができるでしょう。

まだ年の差恋愛を経験したことがないという人は体験ブログなどを参考にすると良いと思いますよ。
ラベル:年の差恋愛
posted by rieman32 at 14:10| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

年の差恋愛について

年の差恋愛とはどのくらいの年齢差からの事を言うのかという定義に関しては人それぞれ違うかもしれません。

最近では年の差恋愛や年の差婚などという言葉をよく耳にするようになっています。

実際の恋愛では同年代との恋愛よりも年の差恋愛の方が多いのかもしれません。

学生の時は比較的同年代の人との恋愛が多く、年の差恋愛をしている人は少ないのではないかと思います。

私の記憶にあるのは、中学の時に高校生との年の差恋愛をしていると何だか周りと浮いてしまう感じがしました。

また、高校生の時に大学生との年の差恋愛をしていても同じことが言えるのではないかと思います。

年の差恋愛をしていると学校での皆の会話がそこまで盛り上がらないというのもあるかもしれませんね。

学生の時に年の差恋愛をしていると確かに最初はみんな興味を持って聞いてくるのではないかと思います。

しかし、ある程度の情報を手に入れてしまうと年の差恋愛の場合同年代の恋愛のように相手を友達と見る機会が少ないですからね。

それが年の差恋愛ではなく、学校の隣のクラスの子になると学校ではとても盛り上がるという訳です。

そうは言っても、年の差恋愛であろうとそうでなかろうと女子の間では恋愛の話は盛り上がりますけどね。

年の差恋愛をしても良いと思っている人と嫌だと思っている人とタイプが分かれると思います。

皆さんは年の差恋愛でも恋愛をしたいと考える方でしょうか、それとも年齢は近い方が良いと考える方でしょうか?

大人になると周りにいる人の年齢層も様々ですから年の差恋愛をする確率は高くなってきますよね。

また、年の差恋愛はOKだけれど、女性だと自分より年下の年の差は嫌だという人もいるかもしれませんね。
ラベル:年の差恋愛
posted by rieman32 at 13:22| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

お見合いブログの30代作戦

お見合いブログで30代の婚活について書いている方もいるようです。

30代はアラサーとも呼ばれる世代で、結婚に対して敏感になっている年頃なのかもしれないとお見合いブログを見ていると思ってしまいます。

確かに、私も30代目前ともなると結婚を考えるようになりましたからお見合いブログで30代の方が結婚について悩んでいる気持ちが分かるような気がします。

ただ、今の時代、30代だからといって結婚しなければならないということはありませんから、結婚に対して切迫感の無いお見合いブログも多いようです。

自分に合った人が見つかれば結婚しても良いけれど、見つからなかったら結婚しなくても別にいいかなとのんびりとした方の30代お見合いブログも見られます。

私は以前、男性を選ぶときは32歳を選ぶと良いと聞いたことがあります。

なんでも、出世する男性というのは、大学を卒業後企業に勤め、25歳ぐらいで仕事を面白いと感じ、その後海外勤務を経て、そろそろ結婚をと考えるのが32歳なのだそうです。

ですから30代は結婚適齢期とも言えるかもしれませんから、結婚を考えるならお見合いブログを参考にしてみてはどうでしょうか?

昔は30歳を過ぎても結婚できない人というのはどこか難点があるからだとされていたように思いますが、30代の方が書いているお見合いブログを見ても、おかしな所が見当たりません。

ですからお見合いブログを見ていると、昔の30代の価値観と現在の30代の価値観はかなり違っているように思います。

また、今は女性も大学を卒業して企業に勤めてキャリアを積むというライフスタイルが浸透してきましたからお見合いブログを見ていると、30代で結婚し、30代後半で出産するというのも珍しいことではないでしょう。

お見合いブログはインターネットを活用すれば見ることができますし、30代の方々がどのように婚活をしているのかを知ることも出来ます。

ですから、結婚を真剣に考えている方や、真剣とまではいかなくても結婚を漠然と考えている方は、30代お見合いブログをぜひ読んでみて下さい。

お見合いブログを参考にして、ぜひ自分にぴったりな相手を見つけて欲しいと思います。
posted by rieman32 at 09:37| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

お見合いブログで遠距離お見合い

お見合いブログで遠距離見合いを取り上げて綴っているものがあるようです。

遠距離で見合いをしてお互いに気に入れば、それから遠距離恋愛が始まりますからお見合いブログを読んで力を貰うと良いと思います。

遠距離見合いにしても、遠距離恋愛にしても、気力、体力、お金の三つが重要ポイントで、その三つをいかにして上手に補っていくかお見合いブログを参考にすると良いのではないでしょうか。

遠距離見合いは、相手に逢うために交通費が必要となりますからお見合いブログを読んで、どれぐらいのペースで逢っているのかを参考にすると良いと思います。

東京の方が関西に出向いてお見合いをすれば、それだけでお見合いブログのような遠距離見合いになりますし、今は東京に住んでいるけれど実家が東北という方が田舎で見合いをすれば、簡単に遠距離見合いになってしまいます。

今の時代、交通網が発達しているので逢うのに不便さは無いようですが、新幹線などを使えばそれなりの費用がかかってきますから、お見合いブログを参考にして逢う回数を考えてみてはいかがでしょうか。

お金が続かなければ逢うのも難しくなってしまいますからお見合いブログを見ると遠距離見合いは、お財布との相談も重要だと思ってしまいます。

お見合いブログで遠距離に関して綴っているものは、インターネットを活用すると見ることができます。

またお見合いブログではありませんが、遠距離見合いについて情報交換をしているサイトも、ネット上にはあるようです。

ですから遠距離見合いをするとどのような感じになるのだろうと考えている方は、ネットを活用して、遠距離のお見合いブログや情報交換サイトで情報を集めてみると良いと思います。
ラベル:お見合い
posted by rieman32 at 18:21| Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。